ブログ

而今のこだわりを実感していただけます|板前バル 印西店

2017.10.18
而今のこだわりを実感していただけます|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

板前バル 印西店では人気が高いため手に入れづらく、希少価値のある「Premium SAKE」として、獺祭、而今、新政、醸し人九平次の4銘柄をご用意しております。

本日はその中でも「而今(じこん) 純米吟醸」のこだわりについてお話したいと思います。

 

歴史ある酒蔵で造られた品質重視の酒です




而今は三重県名張市にある木屋正酒造のお酒です。江戸後期に初代大西庄八が造り酒屋を譲り受け、屋号を以前材木商であった「木屋正」 と改め継承したのが木屋正酒造の始まりになります。当時の風情を残した店舗兼主屋は登録有形文化財に指定されています。

名張市のある伊賀盆地は古い時代の琵琶湖の湖底にあったため、植物が腐食し堆積した肥沃な土地と、木津川水系名張川の豊富な水量によって稲作が行われてきた土地です。伊賀盆地独特の恵まれた気候と風土は酒造りに最適の環境と言えますね。

決して大きくはない酒蔵ですが、品質重視の酒造りにこだわっています。酒造りに専念されるため、店舗での小売販売や見学、試飲は行っておらず、全国の地酒専門店でのみ取り扱われています。

6代目蔵元である大西唯克が2005年に自ら杜氏として醸したお酒を而今と命名し、而今ブランドが誕生しました。

 

而今のこだわり





写真は「而今 純米吟醸 吉川山田錦」

而今という言葉には、
「過去にも囚われず未来にも 囚われず、今をただ精一杯生きる」という意味があるそうです。

而今には大吟醸、純米吟醸、特別純米のラインナップがございますが、当店でお飲みいただけるのは而今 純米吟醸です。クリアでフルーティな飲み口と、きれいな甘み、さらに爽やかな酸味が絶妙に調和し、飲み続けても飽きの来ないすっきりした味わいが特徴です。

山田錦、雄町など使用している米の品種別に作られており、商品の名称にも米の品種名が冠されています。ご存知の而今純米吟醸との米の品種による味わいの違いもお楽しみいただけます。バランスのよい繊細な味わいは、ワインのように食事に合わせて飲むのがおすすめです。

 

肉料理、揚げ物と合わせても



鴨ロース炭火焼き

而今のバランスのよい、爽やかで酸味のある味わいには当店の「鴨ロース炭火焼き」と合わせてはいかがでしょうか。揚げ物を肴にしても、さっぱりした味わいにご満足いただけると思います。

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分