ブログ

醤油麹と合鴨のおいしさのひみつをおすそ分けします|板前バル 印西店

2017.11.7
醤油麹と合鴨のおいしさのひみつをおすそ分けします|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

当店の「合鴨のレア炭火焼き 醤油麹添え」は、男性にも女性にも大変人気の一皿となっております。

鴨肉は赤身肉であり、鉄分が多いと言われる牛肉の赤身と比べても、約2倍の鉄分が含まれており、貧血を気にされる女性や、鉄分を多めに摂りたいとお考えの方にも、おいしく鉄分を摂れる食品として人気があるとも言われています。

合鴨は少しにおいが気になるからと敬遠される方も、当店の合鴨のレア炭火焼きは不思議とにおいが気にならず、おいしく食べられるとご好評いただいております。その秘密は焼き方と添えられている醤油麹にあります。

 

合鴨はレアがいい!そのわけは




当店の合鴨のレア炭火焼き醤油麹添えは、合鴨を炭火で焼き、レアな状態でご提供しております。合鴨はおいしくジューシーな肉質ですが、焼きすぎると固くなり、においも強くなってしまいます。そのため一般的に合鴨肉は薄くスライスして提供されることが多いのです。

当店の合鴨レア炭火焼きは、大き目のぶつ切りをレアな状態で焼き上げることで、他ではなかなか食べられない厚切りの合鴨のおいしさを味わっていただくことができるのです。

 

合鴨と醤油麹の相性のひみつは


 



そして昔から鴨南蛮、鴨鍋のように醤油味でねぎを添えて食べられることが多いのは、ねぎは臭みを消すということもありますが、鴨のにおいとの相乗効果でよりおいしく感じられる役割を果たしているからなんですね。

そして醤油の味と香りも、合鴨とは相性のいい組み合わせです。フレンチなどでも提供される合鴨ですが、合鴨の脂は溶ける温度が一般的な食用肉である豚・鶏・牛などよりかなり低い14℃で常温でも溶けてしまうため、脂の味がよく混ざる醤油味との相性は抜群に良いのではないでしょうか。

醤油麹は塩麴に比べても10倍のうまみ成分が入っているそうです。発酵と熟成をしているので、醤油をそのままつけるよりも旨みもあり、自然と塩分が控えめになるのもうれしいところです。合鴨肉と合わせてお召し上がりください。醤油麹だけ残ってしまっても、そのままつまみとして召し上がるのもおすすめです。

栄養もあり、肴としても最高の当店の合鴨レア炭火焼、醤油麹とともにぜひ一度召し上がってみてください。

 

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分