ブログ

和食に合うイタリア白ワインご用意しています。|板前バル 印西店

2017.12.14
和食に合うイタリア白ワインご用意しています。|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

 

「ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・ヴェレノージ」
たいへん長い名前の白ワインですね。
これがとても和食に合うワインなのです。
今日はこのワインをご紹介させていただきます。



ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・ヴェレノージ


このワインは、イタリアのマルケ州にありカステッリ・ディ・イエージという地域にある畑で採れたブドウを使って生まれます。

この地域は標高100メートルの場所に位置し、アドリア海に近く、温暖で湿気も少ない風にさらされて育つため、ほかのワインよりも塩気やミネラル分を感じます。

辛口ワインながらりんごやオレンジのような優しい果実の風味がして、飲み口は爽やかです。

 

ワインは日本料理に合う!




肉料理には赤、魚料理には白はご存知の方も多いかと思いますが、最近はいろいろ自由なマリアージュで楽しむ方が増えています。

また和食は柚子やスダチなど、柑橘系との組み合わせが多くあります。

ワインも果物を使っているのでフルーティなものが多いという理由から、日本料理にはワインが合うというわけです。

焼き魚や蒸した白身、貝など普段、酸味を合わせてたべるとおいしいお料理に特に相性がよく、おすすめの組み合わせです。

レモンや柚子感覚で魚料理に合わせてみてはいかがでしょうか?

 

このワインと相性のいいお料理ご用意しています。


このワインは、海の近くでとれたブドウで出来たワインだというのは先にお話しした通りですが、ワインとお料理の組み合わせに悩まれたら、産地を参考にしていただけるとおいしい組み合わせがきっと見つかります。

海の影響を受けたワインはやはり海のものが似合うのです。



蒸し鮑 特製ウニ肝ソース 540円(税別)
蒸した鮑に特製のウニ肝ソースの組み合わせは、海の香りが漂う贅沢な一品です。

 

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:050-7302-5512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

板前バル 印西店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分