ブログ

お茶にこだわる板前バルって?| 板前バル 印西店

2018.03.5
お茶にこだわる板前バルって?| 板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

料理の合間には何を飲みますか?夜であればお酒であったり、何も頼まない時にはお店の水を飲むかもしれませんね。オシャレなカフェではレモンを浮かべたレモン水であったりと、ちょっとこだわるだけで目が行きがちですが、あまり重要視されません。当店のこだわりは、美味しい料理とおもてなしにもありますが、「お茶」にもこだわっているのです!


 

【台湾烏龍茶】




 

常時提供をしているのが「台湾烏龍茶」です。日本と同じ島国であるがゆえに、独自の発展を遂げてきた台湾は、中国茶の中でも独自の製法にこだわっていることでも知られています。烏龍茶は私たちの生活にも密接に関わっているお茶の一つで、そのコクがありながらもあっさりとした飲み口は脂っこい料理のお供として最適です。


 

【陳年老茶と東方美人】


そして、ランチタイムやあがりとして提供する烏龍茶はまた異なります。陳年老茶は長期保存をすることでその旨みが際立つ、いわゆる黒烏龍茶です。ランチタイムのみの提供で、飲んだ感じは軽く、カテキン、カリウム、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれます。あがりとして提供される東方美人は、その名の通り「オリエンタルビューティー」とも呼ばれ、アジアだけでなく世界中で愛されているのです。特殊な製法の為農薬は不使用、非常に貴重なお茶といえます。花のような香りと独特の味わい、後からくるほのかな甘味が特徴です。


 

お茶の美味しさにこだわるバルは多くはありません。だからこそ、お客様に対して満足していただけるような当店だけのこだわりを気に入っていただけると嬉しく思います。




 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分