ブログ

アワビからもできる?真珠について|板前バル 印西店

2017.03.21
アワビからもできる?真珠について|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

 



 

真珠はパールとも呼ばれている宝石の一種です。

貝の中で生成されることが有名で、

その白くて淡い輝きは太古の昔から人々に親しまれてきました。

今回はこの真珠について、豆知識も挟みつつ見ていきたいと思います。

 

真珠はどうやって作られるのか

真珠は貝の体内に偶然に、あるいは人為的に入りこんだ異物に貝が反応し、

その異物の周りを貝がコーティングする事によって作られます。

コーティングはアラレ石と有機質が順番に層になっていくことによって

積み重なって徐々に大きくなっていく事が特徴です。

その層を真珠層というのですが、二つの物質を内包している事によって

虹色に輝き、分泌されるコーティング質によって

その輝きの色や彩度等も細かく変わってきます。

また、余り知られていませんが、

真珠層を持つシジミやアワビ、ハマグリ等も真珠を形成する事で知られています。

 



 

真珠の歴史

真珠は古来より人間に親しまれてきたと前述しましたが、

その歴史は紀元3200前年ごろにはエジプトより既に始まっていたと言われています。

また、その頃から現在に至るまで薬としても使用されており、

日本でも解熱剤として使用されています。

そして日本は特に真珠の生産が盛んな土地として

古来より真珠に親しんできました。

記紀神話である古事記、日本書紀にも真珠についての記述がなされており、

万葉集等の和歌にも真珠を題材に読んだ歌がおさめられています。

真珠について、色々と調べてみると

様々な文化の面白い話を多く見つけることが出来ました。

貝がつくりだす天然の宝石は古来より人々を魅了して来たのだと思います。

ちなみに、世界一長い真珠のネックレスとして

日本の三重県志摩市の志摩観光協会の222m真珠ネックレスがギネスブックに認定されています。

 



 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

バル×和食をコンセプトに、和食とバル料理を融合させた創作料理をご賞味頂けます。

鮮度にこだわった食材を使った和食をお楽しみ下さい。

電話番号:05073025512

twitterはこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分