ブログ

和洋折衷について|板前バル 印西店

2017.04.28
和洋折衷について|板前バル 印西店
 

こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

 

あんぱんは、和の餡子と洋のパンが合わさっているものですね。

レストランなどでも、洋食屋さんのメニューに

日本独特のわさびが使用され洋と和がコラボレーションしているものがあります。

 

和洋折衷(わようせっちゅう)について調べてみました。



 

和洋折衷とは?

和洋折中という言葉を最近よくレストランなどでも

耳にすることが多くなってきました。

英語ではJapanese Western Styleと書きます。

日本風と西洋風の両方の洋式を取り入れたものを言います。

和と洋の良いところを色どり楽しむことができます。

コース料理の途中にお寿司などを取り入れたりすることも和洋折衷です。

 

結婚式

和洋折衷の料理を多く取り入れている代表的な場所の一つに、

結婚式の披露宴があります。

出席者の年齢層の幅が広い結婚式の披露宴での食事は、

和洋折衷を選ぶ新郎新婦がとても多くいます。

年齢に関係なくお料理を楽しんでもらえる一つの方法です。

色々な地域から人が集まることが多い結婚式には、

料理のジャンル選びに迷いますが、和洋折衷にすることで、すぐに解決です。



 

代表的なお料理

和洋折衷と言われる代表的な料理はとても身近なものに多くあります。

★焼きそばパン

洋風のパンと和食の焼きそばのコラボレーション。

★トマトベースの鍋

洋風に使うトマトベースを、和食の鍋に使用。

★アボガドとトマトのわさびマヨサラダ

洋風のサラダに和食の代表格わさびを使ったサラダ。



 

メリット

和洋折衷を選ぶときの最大のメリットは、

メイン料理からデザートまで、色々なものを食べることができます。

デザートも、ケーキとお饅頭などで和洋折衷に工夫できますね。

ホームパーティーなどでも、参加者全員の食べ物の好き嫌いを考慮することは

なかなか難しいため、色々な味が楽しめる和洋折衷は、

ホームパーティーにも最適なお料理です。

 

まとめ



年齢層の幅が広いパーティーなどには最適な和洋折衷。

身近なお料理にもたくさんある和洋折衷は、

自宅でも簡単に作ることができるレシピがあります。

身近にある多くの和洋折衷料理を発見するのも楽しいですね。

 

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

バル×和食をコンセプトに、和食とバル料理を融合させた

創作料理をご賞味頂けます。

鮮度にこだわった食材を使った和食をお楽しみ下さい。

 

電話番号:05073025512

twitterはこちら

 

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分