ブログ

キャンティ レゼルヴァ バロンチーニの魅力!|板前バル 印西店

2017.06.5
キャンティ レゼルヴァ バロンチーニの魅力!|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

今回、ご紹介するのは、イタリア、トスカーナの偉大なるブドウ、サンジョヴェーゼをメインに造られる、イタリアワインの代名詞。世界中でもっとも知られているイタリアワイン、それが「キャンティ」です!

そのキャンティの中でも高品質な「キャンティ レゼルヴァ バロンチーニ」!

いったい、どんな魅力が詰まっているのでしょう?

 

映画「007」でも登場した名ワイン!




キャンティという銘柄の赤ワインはジェームズ・ボンドでおなじみの、映画「007」にも登場した有名なイタリアの赤ワインです。

その芳醇な味わいに虜になる人も多く、かくいう、私もその一人です。その人気は「キャンティを知れば、イタリアワインがみえてくる!」と言わしめるほどです。

このキャンティは、トスカーナ州のかなり広い部分がキャンティDOCG、キャンティクラシコDOCGのエリアに指定されており、実にたくさんの生産者がキャンティ造っています。

その造られるエリアと醸造と熟成の仕方次第で、同じキャンティでも味わいにかなりの違いが生まれるのです。

 

目切りで葡萄を厳選するこだわり




今回、ご紹介するワイナリーのバロンチーニは、たくさんあるキャンティ・ワイナリーの中でも、こだわりを持って購入した葡萄に、自社畑の葡萄を10~20%ブレンドして、バロンチーニ独特の個性を持つキャンティ・ワインを作り出しています。

特に「レゼルヴァ」とうのは「特別な」という意味があり、専用の特別な樽で熟成させた逸品を意味します。

ワイナリーが良いと思った葡萄を目切りで買っており、良い葡萄は他の生産者よりも高く買っているというこだわりぶりです。

 

肉料理から和食まで、幅広く料理に合う!




キャンティの特徴は独特のスパイシーで赤い果実の香りですが、これは12ヶ月という長期樽熟成によって生まれます。

タンニンが果実味のバランスがちょうど良く、洋食の肉料理はもちろん、和食のも合う素晴らしい赤ワインです。

是非、一度、ご賞味ください。

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分