ブログ

入りやすく楽しい空間を提供します|板前バル 印西店

2017.05.30
入りやすく楽しい空間を提供します|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

ゴールデンウィークもすぎ、これからは2カ月近く祝日がない日々が続きますね。

何かしらの息抜きを考えたい方もいると思います。
そこで当店の利用はいかがでしょうか? 当店は入りやすいかつ、自慢の名酒と見た目にも楽しい料理を提供していますので順を追って紹介したいと思います。


開放感のある入りやすい空間を提供




和食のお店と聞くと敷居が高く、入りづらい印象があるかもしれません。

しかし当店は大衆向けのバルとして入りやすい雰囲気を作り上げています。
まず白を基調としたスタイリッシュな空間は開放感がありますし、壁に掛けられた名酒の数々に心躍るかもれません。


地酒『初孫』もお薦め


その名酒の中で当店が特にお薦めしたいものの一つは、まず東北銘醸さんが出している地酒『初孫』です。


昔ながらの造り方にこだわり北の日本海沿いの砂丘地のお水を使用されています。飲むと香り豊かでありながらも、柔らかな味わいが口の中で広がります。

ちなみに昭和初期に東北銘醸さんの当家の長男が生まれたのをきっかけに『初孫』と名付けたようです。

もし子供がお産まれになったらお相手と共に『初孫』で乾杯も良いかもしれません。もしくは既にいると言う方も大人ならではの嗜みとして利用もいかがでしょうか?(もちろん体調に考慮した上で)


見た目鮮やかで豊富なメニュー


築地から取り入れた食材を中心とした、豊富なメニューを用意しています。
その中で当店自慢の料理としてはまず、板前箱盛り刺身:(ミニサイズ税抜き1,100円/普通サイズ税抜き1,850円)や、蒸し鮑 ~雲丹と鮑の肝ソース(税抜き500円)などがありますが、

特にこの淡路玉葱と新鮮野菜の和ーニャカウダ~酒盗アンチョビソース:(税抜き900円)
板前箱盛 刺身盛り合わせはいかがでしょうか?



豪華絢爛で鮮やかな見た目はまるで夢を見ていよう・・ そんな気分にさえさせるのかもしれません。

 

楽しい和食バルで乾杯


日々の憂鬱さを解消するためにも是非とも当店に訪れてはいかがでしょうか?

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分