ブログ

旬の食材を使ったオススメ料理をご紹介!|板前バル 印西店

2017.06.22
旬の食材を使ったオススメ料理をご紹介!|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

 

夏休みまで、あと、もうひと踏ん張り!



明日の活力の補充のために、板前バル 印西店で、板前が作る旬の食材を使った逸品料理を堪能しませんか?

 

旬の魚、旬の野菜を使った自慢の創作和食メニューをご紹介いたします。

 

 

「淡路玉葱と新鮮野菜の和ーニャカウダ~酒盗アンチョビソース~」




甘く、みずみずしく、柔らかく、今の時期の淡路玉葱は『新玉ねぎ』と呼ばれるまだまだ旬の食材と言えます。

 

そんな淡路玉葱、臭みのない「板前バル」特製のアンチョビソースとの相性も抜群!

玉葱のほか、ミニトマト、ナス、キュウリなども初夏から旬を迎えており、みずみずしくほのかに甘みを感じるくらい栄養分を含み、本当に今、オススメのメニューとなっています。

 

ヘルシーさが女性にも好評ですので、女性が加わる飲み会などにも重宝されますよ

 

板前箱盛 刺身盛り合わせ」


 



 

居酒屋に来たらまず、頼むのはこれじゃないですか?

季節によって内容を変えている、「板前箱盛 刺身盛り合わせ」。

現在、国産マグロ、あじ、ヒラメ、ウニ、スルメイカ、ヒラマサなどが旬を迎えています。

シンプルな料理ですが、そんな料理こそ、板前の腕の見せ所なんです。

今旬の鮮魚を、一番おいしい状態で提供していますので、ご来店の時はぜひ召し上がていただきたい逸品です。

 

「蒸し鮑 雲丹と鮑の肝ソース」




邪馬台国の女王、卑弥呼や戦国武将の織田信長、天下統一を果たした徳川家康など、長~い間愛されてきた高級食材のアワビも、旬を迎え始めました。

 

さらに、ソースに使われているウニも初夏に旬を迎え、今まさに食べごろのメニューです。

 

 

食材はやはり、新鮮なものが一番。

採れたてのみずみずしい状態の状態の食材を調理するときは、板前もみずみずしかった青春時代のあの頃に戻ったみたいにドキドキワクワクしてしまいます。

 

お客様も食べるときにワクワクしていただけるような、美味しい料理をご用意してお待ちしております!

 

 

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分