ブログ

日本酒「初孫」は冷酒で飲むのがオススメ!|板前バル 印西店

2017.06.21
日本酒「初孫」は冷酒で飲むのがオススメ!|板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

 

ビールが美味しい季節となりましたね。

毎日、暑い日が続いていて、本格的な夏がやってきたんだと感じています。

 

私ももちろんビールが大好きですが、夏におススメの日本酒もあるんです。

 

その名も「初孫」

 

全国新酒鑑評会で毎年のように金賞に輝いている銘柄。

豊かなコクを感じる辛口で、後味はスッキリとしています。

冷や酒で飲むのが推奨されているんです。

 

山形県酒田市の老舗蔵元が製造している全国的にも人気のお酒で、庄内地方の良質な水と米を使い、明治26年より変わらぬ伝統技法「生もと造り」により作られています。

 

一般ではあまり流通せず、地元酒田市でもレストランや料亭でしか飲めない超限定品となっているこちらの『初孫』の、板前バル 印西店でも飲める銘柄を数点ご紹介します。

 

 

初孫 秘蔵酒 大吟醸




シェリー酒にも似た味を楽しむことができる熟成酒で、フルボディの赤にも通じる味を持っています。元社長の長男が経営するフランス料理店のために特別に製造されたと言われる逸品。300mlでしか販売しない、とても貴重な大吟醸生詰古酒です。

 

初孫 いなほ 純米吟醸 生詰め


吟醸のさわやかな香りと深みのある濃厚なうまみ、そしてきれいな後味が料理をより美味しく引き立たせます。

山形県産のお米「出羽燦々」が原料。絞ってから低温加熱を行ない、新鮮な風味を残したまま瓶に詰め込んでいるため、冷酒でいただくのがオススメ。

 

初孫 スパークリング




キレの良いシュワーっとしたキレイな泡を楽しめる、まるでシャンパンのようなオシャレな純米吟醸酒。天皇陛下も召し上がったこともある逸品です。

アルコール度10%と、ややマイルドなので、女性にもオススメです。。

 



 

板前バル 印西牧の原店では、アンチョビを使ったバーニャカウダーや、生ハムを使った前菜など、洋食を取り入れた創作和食メニューが盛りだくさん。

なので、芳醇な香りが楽しめる「初孫」シリーズなどの日本酒は、ワイングラスでご提供しております。

 

 

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分