ブログ

赤身肉ブーム到来! |板前バル 印西店

2017.08.2
赤身肉ブーム到来! |板前バル 印西店
こんにちは!板前バル 印西店PR担当です。

 

熱中症対策には、タンパク質の摂取が有効です!

暑さで体内の水分を失うことでも引き起こされることがある熱中症。



「熱中症予防のために、水分をたくさんとりましょう」とよく言われますが、じつは、水分だけをとっていても熱中症予防が万全とは言えないのです。

 

熱中症予防に重要とされる栄養素はタンパク質。


中でも、血液中から水分を逃さないようにする栄養素である、「アルブミン」という物質が、熱中症予防に役立つことが分かっています。

板前バル印西は、新鮮な魚を多く使った和食が多いですが、中にはタンパク質が豊富な和牛を使った創作料理メニューもあります。

中でも注目していただきたいのが、宴会メニューのコースにも出てくる『蔵王牛のたたき』!

近年、ヘルシーさで人気となっている、赤身肉が美味しい和牛ブランドなのですが、今日はこちらの『蔵王牛』をピックアップしてみたいと思います。

 

牛肉が美味しい山形県産の交雑種


山形県産の和牛と言えば、有名な米沢牛、山形牛が挙げられますが、こちらのブランドはサシが入っている黒毛和牛という品種で、ホルスタインと黒毛和牛の掛け合わせである蔵王牛とは、肉質がかなり違います。



赤身肉の野生的な味わいを楽しめる蔵王牛。脂身が少ないため、たくさん食べても胸やけや胃もたれもせず、また、コストパフォーマンスも良いお肉なんです。

なので、普段よりたくさんのタンパク質を取っておきたい暑い季節に、もってこいの食材と言えます。

そんな蔵王牛を板前バル印西では、シンプルに調理し、素材の味を活かした「たたき」にしてご提供。

余分な脂もないため、ビールだけではなく日本酒やワインと一緒に楽しめる逸品です。



その他にも、食欲がない暑い日でも「これなら食べられるかも」という、赤身肉を使った料理をご用意していますので、ぜひご来店ください。

 

板前バルは、板前がお客様の目の前で食材を捌く和食バル。

板前目ききの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた本格的な創作和食。

そして山形の厳選地酒にこだわりの白ワイン…

スペインの酒場「バル(BAR)」のスタイルを、

そのまま日本風にアレンジした、ありそうでなかった和食バルです。

板前が目の前でさばく魚介・鮮魚は、

味も見た目も美しく誰もが手軽に立ち寄れるリーズナブルな料金設定も魅力です。

当店自慢の「板前箱盛 刺身盛り合わせ」には

新鮮な魚介をふんだんに使用したお刺身をたっぷり使用。

その他、旬の食材を使用した彩り鮮やかな

和×洋を盛り込んだメニューをご提供しております。

 

電話番号:05073025512

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

板前バル 印西店PR担当でした。

板前バル 印西店のご案内-印西居酒屋-

店名
板前バル 印西店
住所
千葉県印西市原1-2
電話番号
050-7302-0722
営業時間
月~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
なし
アクセス
北総線 印西牧の原駅 徒歩1分